FC2ブログ

●●●

Date : 2013年11月

2013.11.30[土] 展示のお知らせ

dm-omote.png

12月6日から12月23にちまで
11時から19時(土日祝最終日は17時まで)
靖山画廊さんのたいせつなもの展に参加させて頂きます。
小作品を1.2点展示します。


たいせつなものをテーマにとのことだったので
大切にしてる記憶について描きました。
記憶と言って良いのかどうかわからないけど
普段は忘れているような曖昧な記憶。
忘れてるからって大切じゃないって事は無いと思うのです。
その季節、匂い、風が吹くと
はっきり何かが頭に浮かぶのではなくて
ちょっと懐かしく感じる程度の記憶を
冬のイメージのある植物を使って描きました。



スポンサーサイト

2013.11.27[水] 

RIMG0893_201311272046103a6.png

和紙を墨で染めたのですが思いのほか乾かない。
次に進めないので待っている間に
前々から作りたかった苔玉を作った。

ケト土と赤玉土と山草の土を混ぜて団子にして苔を貼る。
ケト土は良い感じに粘り気があって
さわってて気持ちよかった。
もっと小さく作りたかったのだけど、
選んだ植物が大きかったようで、
立派な根っこを土で囲もうとすると
苔玉も大きくなった。
でも良い。
気に入っている。
器は気に入ったもの探して入れ替えたいなぁと考えている。
それまでは家にあったたぶん兄のどんぶり。
ごめん。

今度作る時は小さめに作って部屋につるしたい。

2013.11.25[月] 

RIMG0852.jpg

最近パソコンの調子が悪くて少し恐い。

先日お世話になってる先生の個展を見に行って来た。
マジック山水図、
観れて良かった。
線が面白かった。
ざら紙に青マジックで描かれた山水図は
見てると伊万里焼きを思い出した。

せっかく東京まで出たので
山種美術館も行って来た。
夜鴨と三宝柑が好きだった。
この人はモチーフの事を1つ1つ大事に愛おしく思いながら
描いているのかなぁとか思いながら見ていたら
技術よりもそういう思いの方が大事みたいなことが書いてあった。

帰り、先生からギャラリーに飾ってあった綿を頂いた。
ずっと気になってたモチーフだったので
描くのが楽しみで仕方ないのだけど
これだけ好きになると
どう描こうか悩んでしまう。
いつもなら一旦寝かして、
気持ちを落ちつかせてから描く。
でもそんな事していると、
綿はともかく枝が駄目になりそうな気がする。
枯れる事は無さそうだけど
というかもう枯れてるんだろうか
葉も茶色いし。



2013.11.15[金] 

sonin2book_20131115153207120.png

装画のお仕事をさせて頂きました。
本日講談社文庫さまより発売されました
天山の巫女ソニン2-海の孔雀-
の表紙イラストを描かせて頂きました。



部屋から見える山がいつの間にか紅葉していた。

プロフィール

まやこ.

Author:まやこ.
絵を描きます。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © まやこ.